資料請求はこちらから!

地元で働く。Uターン・Iターンのメリット

最近では、求人サイトでも「Uターン歓迎」といった表記をよく目にするようになりました。都会から地元に帰って就職したり、都会出身者が地方に移り住んだりする「Uターン・Iターン就職」は、生活面だけでなく精神面に関しても良い影響を与える働き方です。そんなUターンとIターンには様々なメリットがあります。

Uターン・Iターンとは

Uターン・Iターンとは

Uターン

進学や就職などで地方から都心部へ移り、しばらくして再び地元に戻り就職することを「Uターン就職」と言います。「都会で学んだスキルや経験を地元に還元し地域復興に役立てたい」といった地元愛からUターンする人や都会の空気に馴染めず地元で再就職をするパターン、または親の介護などといった理由が多くあります。

Iターン

地元から別の地域に移り就職することを「Iターン就職」と言います。地方から都会へ移るパターンと都会から地方へ移るパターンの両方に当てはまりますが、主に後者のケースが多いです。定年後の生活や自然の中で子育てをしたいと地方に移り住む世帯が多い中、最近では都会の喧騒から離れ地方で仕事をしたいという若者がIターン就職をする傾向にあります。

Iターン・Uターン就職のメリット

Iターン・Uターン就職のメリット

キャリアアップのチャンス

都心部ではステータスの高い会社が多い反面、派遣や契約社員といった非正規雇用の形態も多く、スキルアップの不安が大きな原因となります。一方、地方は都会よりも大手企業の数は少ないですが、正社員雇用で求人募集しているところが多くあります。また、地方の大手企業の子会社や支社に就職すれば地方にいながらステータスのある会社で働くことも可能です。

生活コストが安い

都会で一人暮らしするとなると、1Rでも月約6~7万円は固定費として削られてしまいますが、地方で1Rを借りると月約4〜5万円と固定費を抑えられます。また、物価も下がるため、生活コスト全体で見ると地方の方が生活にゆとりが生まれます。

ストレスの軽減

地元を離れ都会で働くと、毎日の通勤ラッシュや孤独感、金銭面など様々なストレスが降りかかり、都会のリズムに合わずに体調を崩してしまうことも考えられます。一方、生まれ育った馴染みある土地や自然の多い場所は、それだけでホッと安らぎます。生活リズムも合わせやすく、ストレス発散できる環境が整っています。

当社は、広島や岡山近郊で人材紹介を行っているエージェントです。20年の活動実績で培ったネットワークでUターン・Iターンの中途採用や就職支援無料で行っています。地方でのキャリアアップや地元に戻って再就職することをお考えの方は、ぜひ当社までお気軽にお問い合わせください。

↑go top