資料請求はこちらから!

転職に優位?役立つ資格

地元でのUターン転職を希望する場合、どの企業に就こうか悩むものです。これから先も需要のある職業を選びたいと思うのが当然ではないでしょうか?今後特に必要とされる職業が、IT関係、事務・会計関係、福祉関係の3つです。これら3つの仕事に役立つ資格を取得することで、転職の際に役立てることができます。

なぜ資格は転職の際に役立つのか?

なぜ資格は転職の際に役立つのか?

これから需要が伸びるIT関係・事務・会計関係、福祉関係に就くためには、それぞれに必要な資格を持っていると、就職で有利になります。

採用担当者が採用を決める際の評価の1つに「能力」があります。その人の能力を面接だけで判断して見極めるのは難しいことですが、どのような資格を持っているかが分かると、その人の能力のレベルをおおよそで把握することができます。

資格を持っているということは「その仕事に対する知識がある」という風に認識されますので、ご自身が就きたい職業に関する資格はチェックして取得することをおすすめします。

転職に役立つ資格はコレ!

転職に役立つ資格はコレ!

IT関係

IT関係の仕事はこれから先の社会で、中心になる業界の1つです。現在では数多くのIT関連の会社が設立されおりますので、ご自身の力を発揮するためにも資格を持っていて損はありません。IT関係の仕事に転職する際に、有利な資格は以下の通りです。

  • ITパスポート
  • 基本情報技術者
  • プロジェクトマネージャー
  • ネットワークスペシャリスト

事務・会計関係

事務・会計関係はどこの業界でも必要となる仕事で、数多くの求人募集があります。電卓での計算やデータ入力が主な仕事ですので、簿記や会計に関する知識が必須です。事務・会計関係の仕事に転職する際に、有利には資格は以下の通りです。

  • 日商簿記検定
  • 公認会計士
  • 社会保険労務士
  • 税理士

福祉関係

日本は高齢化社会といわれており、これから福祉関係の仕事が重要な役割を担っていきます。現在、福祉の仕事は人手不足が問題視されており、最も必要とされています。福祉関係の仕事に転職する際に、有利となる資格は以下の通りです。

  • 社会福祉士
  • 理学療法士
  • 看護師
  • 介護福祉士

UターンやIターンなどで、広島県や岡山県付近に転職をお考えの方は当社をご利用ください。当社は人材紹介を行っているエージェントで、20年以上の活動と実績で培ったネットワークを駆使し、中途採用のための支援無料で行っております。地元でのUターン転職をお考えの方や地方でキャリアアップを図ってみたいとお考えの方は、お気軽に当社までお問い合わせください。

↑go top